クラクラ 資源 守る 配置

【クラッシュオブクラン】ゴールドやエリクサーを奪われない配置

クラッシュオブクラン攻略の鍵となるのは、自分の村の資源をいかに守るかです。
タウンホールのレベルにもよりますが、村の防衛設備(大砲、アーチャータワーなど)や
村を守る壁などは、設置できる数が限られています。

 

その中で全てを守ることは不可能ですね!

 

なので、「何を犠牲にして何を守るか」をはっきりさせておく必要があります。
今回は、ゴールドやエリクサーなどの資源を守る事を重視した配置をご紹介します。

 

まず、金庫とエリクサータンク敵が入り込めないような、村の内部に設置します。
しかし、一箇所に固めておくと、格上の相手から責められてとき、一気に資源を奪われてしまう
危険があるので、それぞれを少し離れた場所に配置すると、被害を最小限に留めることが出来ます。

 

そして、資源を守ってくれる防衛設備も、壁で囲って守りましょう。
更には、各防衛設備の攻撃範囲の中に違う防衛設備を設置して、それぞれを守る形を作ると
理想的です。

 

では、何を犠牲にするか??
これは「タウンホール」です。タウンホールを外にだすこと、
タウンホール(トロフィー)狙いの敵が攻めてくるようになります。
このタイプの多くは、資源略奪を目的としていない事が多く、資源を奪われる事が少ないです。

 

タウンホールが壊されることで、トロフィーは下がってしまいますが、
11時間のシールドがはられるので、その間資源が奪われることがありません。

 

また、タウンホールが外に出た分、利用できる壁の量も増えるので、
資源を守るのに、より隙のない配置を作ることが可能となります。

 

▼資源を守る理想的な配置はこんな感じ??▼(参考までに・・)

配置

 

【クラクラ】エメラルドを無料で増やす方法はコチラ>>